消毒と除菌が欠かせない…

最近感染症対策が至るところでおこなわれるようになりました。それは一般人の間でも浸透しています。自分も日々マスクを着用するのはもちろん、消毒、除菌は欠かすことができません。

世界的に広がっている感染症の前から、キャンプやピクニック、海水浴などアウトドアシーンで食事をするときは手指の消毒は心がけていましたが、今はその時以上です。

一時期消毒と除菌グッズが品薄になり、手に入りにくくなるなんて情報もありました。その時は今使っているのがなくなったら一体どうなるんだ思い、1度に使う量を少なくしたり小さくカットして節約していたものです。しかし生産が落ちついのか、生産量を増やすようになったのか、普通に買えるようなりました。

消毒、除菌をしすぎて肌に異常があらわれることもあるようです。自分はそこまでなった事はありませんが、肌の弱い人や敏感な人ならそんなことがあるのかもしれません。ヒリヒリする人のためにアルコールを使っていない比較的刺激が少ないものもあります。

商品によっては、開封した時にアルコールのにおいがフワッと漂うものもあります。それくらいしっかりアルコールが入っているものが良いという人もいれば低刺激の商品を選ぶ人もいる、人それぞれなのでしょう。

消毒、除菌をするのが一般的に浸透することにより、常々持ち歩くようになりました。ただ、神経質になりすぎるとあまり良くない気もするので、過剰にならない事を大切にしています。